トップ > お知らせ > 市民後見人養成講座

市民後見人養成講座を開催しています。

 成年後見センターでは市民後見人養成講座のカリキュラムを整備し、それに沿って令和2年度の養成講座を1月から開催しています。養成講座のすべてを修了するには、実習の研修を含め1年程度かかりますが、数年かけて市民後見人を目指したいという方も受講可能です。また、親族の後見人をすることになって不安な方なども参加していただき、南アルプス市において成年後見制度が安心して利用できるようになればと思っています。 

 市民後見人養成講座は、令和3年度以降も毎年開催していく予定です。ご自分の知識として成年後見制度を学びたい方も大歓迎です。令和3年度は秋以降に開催予定で、詳細が決まり次第公表します。皆さまのご参加をお待ちしております。

~気づきからつながりへ~
第4次地域福祉活動計画


市民後見人養成研修の流れ(令和2-3年度)PDFファイル

▲ページのトップへ